国道465号:房総半島を横断するコース

概要

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

千葉県茂原市から富津市を走る国道465号
この国道465号を房総半島を横断する様に、千葉県いすみ市の若山交差点(国道128号交差点)から富津市の湊小学校下交差点(県道93号交差点)までの約69.5kmのドライブコースです。


動画と感想

・通常視点(撮影:2020.03)

 

・後方視点&MAP表示あり(撮影:2020.03)

 

千葉県茂原市から富津市を走る国道465号。
この国道465号を千葉県いすみ市から富津市へと房総半島を横断する様に走りました。

 

勝手なイメージですが、房総半島にありがちな綺麗な道と酷道と言われる様な険しい道が混同した国道です。
房総半島を横断し、東京湾と太平洋を結ぶ主要な道の一つだと思うのですが、途中にはすれ違いの出来ないトンネルや道があり、住宅街の路地の様な場所を走る国道でした。
その様な場所では国道465号をトレースする目的以外であれば、他の道を進む事をお勧めいたします。

 

なお、多くの場所で新道、バイパスの工事が進んでいる様です。
今後、ルートが変わる可能性があります。

コース紹介

 

@スタートは千葉県いすみ市の若山交差点(国道128号交差点:信号あり)から。
深堀バイパス側から大多喜方面へ。

 

比較的新しい道なのか、綺麗な片側一車線の道です。

 

ただ、旧道側の国道465号と合流するまでの様でした。

 

前半は多くの場所で『いすみ鉄道』に沿って走ります。
ですが、それによる弊害もありました。

 

基本は平地ですが、

 

時折ワインディング有り。

 

暫く進むと、A交差点1(山田交差点:信号あり)が現れるので、大多喜・国吉方面へ

 

更に進むと右側に『いすみ鉄道』と並走。
沿道の木は桜でしょうか?
桜と菜の花をバックに列車と並走とか良いですね〜

 

B『いすみ鉄道』との並走は約1.5km程つづきます。
あ、列車。あと2,3分遅ければ。。。

 

いすみ市刈谷にある国吉駅周辺になると、民家や商店などの並ぶ道に。
交通量も多く、道幅も狭めなので、C歩行者注意

 

暫く進むと大多喜町へ。
そして国道297号、大多喜街道とぶつかります。
このD交差点2(船子交差点:信号あり)を左折し、鴨川・勝浦方面へ

 

ここから国道297号との重複区間。
走りやすい道が続きますが、交通量多め。

 

E交差点3(八声交差点:信号あり)を右折し、久留里・養老渓谷方面へ

 

長閑な風景と左側に『いすみ鉄道』
交通量は少な目。
撮り鉄と呼ばれる人多め。

 

夷隅川沿いの迫力ある景色。

 

更に進み、西畑駅を過ぎて500m程の場所にカーブがあります。
『いすみ鉄道』の撮影スポットなのか分かりませんが、撮り鉄の方が多く居ました。
そして、カーブ手前の路上に堂々と駐車。邪魔です。F撮り鉄注意
一部の人だと思いますが、マナー悪いですね。

 

少し進み、上総中野駅近辺になると、民家や商店の並ぶ道に。
そして道幅も狭めなのでG歩行者注意

 

そこから直ぐに現れるH交差点4(信号なし)を左折し、天津・養老渓谷方面へ

 

山間のややアップダウンのある道を進みます。

 

暫く進むと、清澄養老ラインとの交差点へ。
ここから清澄養老ラインとの重複区間。

 

気持ちの良い道が続きます。

 

っと、思っていたら、突然の狭路。I狭路注意
この狭路区間は約1km程にあるトンネルまで続きます。

 

このトンネルを抜けた先にある信号の無い交差点で清澄養老ラインとお別れ。
清澄養老ライン側はこの先も険しい道が続きます。

 

国道465号側は走りやすい道が続きます。

 

そう思っていた時期もありました。
何やら怪しい雰囲気に。J狭路注意
ただ、この辺りはパイパスを作っている様です。

 

狭路の先のトンネルを抜けると、再び走りやすい道に。
この規模の道が繋がるのでしょうか?何年後か分かりませんが、楽しみです。

 

快速路を進んで行くと。

 

亀山湖へ。車載からだと分かりづらいですが。。。

 

亀山湖から2.5km程進むと君津市にあるK交差点5(名殿交差点:信号あり)を右折し、千葉・木更津方面へ

 

交差点から500m程進むと、L分岐1が現れます。
特に案内標識等が無く、細い道しかありませんが、右へ。

 

細いですが、ちゃんと国道です。
先程の分岐から国道410号との重複区間になります。

 

分岐から少し進むとM四町作第一隧道があります。

 

そしてここから暫くはN狭路区間となります。
なかなかの狭さなうえ、対向車も結構来ます。

 

さらに住宅街の路地の様な場所へ。O歩行者注意

 

そしてこの住宅街を進むとP交差点6が現れます。
案内標識等ありませんが、ここを左折します。

 

特に案内が無く不安でしたが、国道の様です。

 

住宅街を抜けると、片側一車線の綺麗な道がそこまで出来ていました。
この先はどの様に繋げるのでしょうか?

 

暫く進みQ交差点7(大坂交差点:信号あり)を左折し、君津・清和県民の森方面へ
この交差点手前にやや狭い場所があるので注意。

 

緩やかなカーブと勾配の続く道を進んで行きます。

 

トンネルを過ぎるとやや狭く、勾配とカーブがあり、見通しの悪い場所があるので注意。

 

この見通しの悪い場所を抜けると直ぐ現れるR交差点8(信号なし)を右折し、木更津・富津方面へ

 

そして、その先のS交差点9(信号なし)も右折し、木更津・富津方面へ

 

右折後、暫くするとやや狭い区間があるので注意。

 

さらに進みます。

 

そして暫く道なりに進むと(21)交差点10(東栗倉交差点:信号あり)が現れるので左折し、富津・鹿野山方面へ
ここを右折。又は直進すると房総スカイラインになります。

 

更に進み、小糸川を越えると(22)交差点11(西栗倉交差点:信号あり)が現れるので左折し、富津方面へ

 

この辺りはダンプカー多し。

 

桜並木の快速路が続きます。

 

こんな道が続いてくれれば良いのですが。。。

 

暫く進むと、(23)交差点12(関尻交差点:信号あり)が現れるので右折し、上総奏方面へ

 

やや狭い区間のある道を抜けると、

 

(24)交差点13(信号あり)を右折し、上総奏方面へ
この交差点を左折するともみじロード(管理人お勧めの道)となり、長閑な桜ともみじの綺麗な道へ

 

更に進み、

 

最後は富津市の奏小学校下交差点(信号あり)にて(25)ゴール

 

 

お疲れさまでした。
詳しくは動画をご覧下さい。

周辺のドライブコース

データ

通過市町村
・千葉県
 いすみ市
 夷隅郡
  大多喜町
 君津市
 富津市

 

通過道路
・国道465号

 

重複道路
・国道297号
・国道410号

関連ページ

No.006 鋸山登山自動車道 / 千葉県安房郡鋸南町
千葉県安房郡鋸南町と富津市にそびえる鋸山。 この鋸山を登るための自動車専用道路が鋸山登山自動車道(有料道路、愛称:鋸山パノラマライン)です。 場所は千葉県安房郡鋸南町側にあり中腹の大仏口まで片道約2.6kmのドライブコースです。
No.007 千葉県道89号鴨川富山線 / 千葉県鴨川市太海〜南房総市二部
千葉県鴨川市から南房総市を走り、房総半島を横断する千葉県道89号鴨川富山線。 この千葉県道89号鴨川富山線を起点の鴨川市太海:太海交差点(千葉県道247号浜波太港線交点)から終点の南房総市二部:二部交差点(国道127号交点)までを走る約26kmのドライブコースです。
No.008 千葉県道186号南三原停車場丸線 / 千葉県南房総市
千葉県南房総市を南北に走る千葉県道186号南三原停車場丸線。 この千葉県道186号南三原停車場丸線を南房総市和田町の国道128号との交差点(下三原交差点)から終点の南房総市大井の千葉県道89号鴨川富山線との交差点までを走る約9.5kmのドライブコースです。
No.009 千葉県道296号和田丸山館山線 / 千葉県館山市那古〜南房総市和田町白渚
房総半島を横断するように千葉県南房総市から館山市を走る千葉県道296号和田丸山館山線。 この千葉県道296号和田丸山館山線を終点の館山市那古:那古寺前交差点(千葉県道302号館山富浦線交点)から起点の南房総市和田町白渚:和田漁港入口交差点(国道128号交点)までを走る約16kmのドライブコースです。
No.016 安房グリーンライン / 千葉県南房総市白浜町〜南房総市千代
千葉県南房総市千代から南房総市白浜町白浜を結ぶ安房地域広域農道南部線こと安房グリーンライン。 この安房グリーンラインを野島埼灯台にほど近い千葉県南房総市白浜町(房総フラワーライン)から南房総市千代(千葉県道88号富津館山線との交差点)までを走る約16kmのドライブコースです。 場所は千葉県安房郡鋸南町側にあり中腹の大仏口まで片道約2.6kmのドライブコースです。
No.017 千葉県道86号館山白浜線 / 千葉県館山市下真倉〜南房総市白浜町滝口
千葉県の館山市から南房総市を走る千葉県道86号館山白浜線。 この千葉県道86号館山白浜線を館山市:下真倉南交差点(国道410号 北条バイパス:信号あり)から南房総市白浜町:七島橋脇交差点(国道410号交点)までを走る約10kmのドライブコースです。
No.018 千葉県道88号富津館山線 / 千葉県富津市関尻〜館山市国分
房総半島の内陸部。千葉県の富津市と館山市を走る千葉県道88号富津館山線。 この千葉県道88号富津館山線を起点の富津市関尻:関尻交差点(国道465号交点)から終点の館山市国分:安房地域医療センター前交差点(国道128号交点)までを走る約35kmのドライブコースです。
No.078 うぐいすライン / 千葉県市原市
千葉県市原市を走る『うぐいすライン』。 この『うぐいすライン』を市原市荻作にある大仏通りとの交差点から市原市原田にある国道409号との交差点(原田交差点)までの約13kmのドライブコースです。
No.125 房総スカイライン / 千葉県君津市〜鴨川市
千葉県君津市と鴨川市を結ぶ『房総スカイライン』 以前は房総スカイライン有料道路と言う有料道路が君津市の東粟倉〜片倉にありましたが、無料開放されました。 また、君津市と鴨川市との間には鴨川有料道路があり、こちらも無料解放されました。 これら旧有料道路区間を含む、千葉県道92号君津鴨川線千葉県道24号千葉鴨川線の愛称として、現在『房総スカイライン』と呼ばれています。 今回はこの『房総スカイライン』を千葉県君津市にある国道127号との交差点(内みのわ交差点)から鴨川市にある国道128号との交差点(横渚交差点)までの約35.5kmのドライブコースです。
No.127 長狭街道 千葉県道34号鴨川保田線 / 千葉県鴨川市〜安房郡鋸南町
千葉県の房総半島を横断し、太平洋と東京湾を結ぶ街道『長狭街道』(ながさかいどう)。街道全てが千葉県道34号鴨川保田線になっています。 今回はこの『長狭街道』を(太平洋側)千葉県鴨川市にある千葉県道247号浜波太港線との交差点から(東京湾側)安房郡鋸南町にある国道127号、千葉県道238号保田停車場線との交差点(保田交差点)までの約27kmのドライブコースです。
No.128 もみじロード / 千葉県富津市
千葉県房総半島にある富津市。 この富津市南部を縦断するように走る千葉県道182号上畑湊線。通称『もみじロード』とも呼ばれています。 今回はこの『もみじロード』を南側の千葉県道34号鴨川保田線(長狭街道)との交差点から北側の国道465号との交差点までの約11kmのドライブコースです。
No.130 フラワーライン / 千葉県袖ケ浦市
千葉県房総半島にある袖ヶ浦市。 この袖ヶ浦市を東西に走る『フラワーライン』。(正確には袖ヶ浦フラワーラインとの事。袖ヶ浦市HPより) 今回はこの『フラワーライン』を東側の国道409号との交差点(三箇交差点)から西側の千葉県道87号袖ケ浦中島木更津線との交差点(袖ヶ浦市役所入口交差点)までの約10kmのドライブコースです。
No.133 清澄養老ライン / 千葉県市原市〜鴨川市
千葉県は房総半島を縦断する様に、市原市牛久から鴨川市天津を走る千葉県道81号市原天津小湊線。 この千葉県道81号市原天津小湊線は『清澄養老ライン』と言う愛称でも呼ばれています。 今回はこの『清澄養老ライン』を千葉県市原市にある国道409号との交差点から鴨川市にある国道128号との交差点(天津交差点)までの約39kmのドライブコースです。
No.134 レイクライン / 千葉県市原市
千葉県市原市、房総半島を流れる養老川に作られた高滝ダムによって出来た高滝湖。 この高滝湖畔を走る道には『レイクライン』と言う愛称が付いています。 今回はこの『レイクライン』を高滝湖南側から北側へ走る約4.5kmのドライブコースです。
No.136 国道297号 大多喜街道 / 千葉県勝浦市〜市原市
千葉県館山市から勝浦市を経由して市原市へと走る国道297号。 今回はこの国道297号を房総半島を斜めに走る様に、勝浦市にある墨名交差点(国道128号との交差点)から市原市にある市原埠頭入口交差点(国道16号との交差点)までの約54.5kmのドライブコースです。
No.138 千葉県道93号久留里鹿野山湊線 / 千葉県富津市〜君津市
房総半島にある千葉県君津市と富津市を結ぶ『千葉県道93号久留里鹿野山湊線』。 今回はこの『千葉県道93号久留里鹿野山湊線』を千葉県富津市にある国道465号との交差点(更和交差点)から千葉県君津市にある久留里駅近くの交差点までの約29kmのドライブコースです。