もみじロード:もみじも桜も綺麗な山里を走るコース

概要

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

お勧めコース

 

千葉県房総半島にある富津市。
この富津市南部を縦断するように走る千葉県道182号上畑湊線。通称『もみじロード』とも呼ばれています。
今回はこの『もみじロード』を南側の千葉県道34号鴨川保田線(長狭街道)との交差点から北側の国道465号との交差点までの約11kmのドライブコースです。


動画と感想

・通常視点(撮影:2021.04)

 

千葉県富津市南部を縦断するように走る『もみじロード』です。
富津市のHPによりますと『県内屈指のもみじの名所として、約1,000本のもみじが生い茂ります。(HP抜粋)』とある様に、もみじの名所となっています。
今回は4月後半に訪れたので、紅葉ではありませんでしたが、多くの場所で桜を見る事が出来ました。
既に見頃は過ぎ、かなり散った状態でしたが、沿道には多くの桜があり、時期が良ければ桜も見応えのある素晴らしい道だったと思われます。

 

道は長閑な風景の中を進み、程良いワインディングになっています。
実は6年程前に走った事のある道ですが、その時とは印象が変わり、とても走りやすい道でした。
以前は所々に狭路区間があり、路面もそれ程良くない印象でしたが、かなり綺麗になっていました。
古い橋の部分は少々狭い部分があるので気を付けてください。

 

やはり紅葉の時期にもう一度走ってみたい道です。

コース紹介

 

スタートは千葉県富津市南部にある千葉県道34号鴨川保田線(長狭街道)との交差点(信号なし)から。@スタート
六野方面へ

 

道は片側一車線の道。

 

道がとても綺麗です。新しく作ったようですね。
以前走った時は、もう少しカーブが厳しく、道幅ももう少し狭かった印象でした。

 

長閑な山里を進みます。
かなり散ってしまいましたが、沿道には桜咲いていました。

 

やや狭い道幅でカーブの個所もまだ残っている様です。

 

そして、特徴的な建物の富津市 山中区公民館前のカーブは注意。
思った以上に狭く厳しいカーブです。
Aカーブ注意

 

桜咲く、長閑な風景が続きます。
もみじロードですが、さくらロードでも行けそうです。

 

もう一点、注意したいのが橋。
古い橋は路肩も無く、道幅が狭くなっているので注意。
B道幅注意

 

そしてここも。
C道幅注意

 

D道幅注意

 

E道幅注意

 

これらを注意すれば、とても走りやすい道です。

 

そして山が開けてくると。

 

最後は国道465号との交差点(信号あり)にてFゴール

 

お疲れさまでした。
詳しくは動画をご覧下さい。

周辺のドライブコース

データ

通過市町村
・千葉県
 富津市

 

通過道路
・千葉県道182号上畑湊線

 

重複道路

関連ページ

No.006 鋸山登山自動車道 / 千葉県安房郡鋸南町
千葉県安房郡鋸南町と富津市にそびえる鋸山。 この鋸山を登るための自動車専用道路が鋸山登山自動車道(有料道路、愛称:鋸山パノラマライン)です。 場所は千葉県安房郡鋸南町側にあり中腹の大仏口まで片道約2.6kmのドライブコースです。
No.007 千葉県道89号鴨川富山線 / 千葉県鴨川市太海〜南房総市二部
千葉県鴨川市から南房総市を走り、房総半島を横断する千葉県道89号鴨川富山線。 この千葉県道89号鴨川富山線を起点の鴨川市太海:太海交差点(千葉県道247号浜波太港線交点)から終点の南房総市二部:二部交差点(国道127号交点)までを走る約26kmのドライブコースです。
No.008 千葉県道186号南三原停車場丸線 / 千葉県南房総市
千葉県南房総市を南北に走る千葉県道186号南三原停車場丸線。 この千葉県道186号南三原停車場丸線を南房総市和田町の国道128号との交差点(下三原交差点)から終点の南房総市大井の千葉県道89号鴨川富山線との交差点までを走る約9.5kmのドライブコースです。
No.009 千葉県道296号和田丸山館山線 / 千葉県館山市那古〜南房総市和田町白渚
房総半島を横断するように千葉県南房総市から館山市を走る千葉県道296号和田丸山館山線。 この千葉県道296号和田丸山館山線を終点の館山市那古:那古寺前交差点(千葉県道302号館山富浦線交点)から起点の南房総市和田町白渚:和田漁港入口交差点(国道128号交点)までを走る約16kmのドライブコースです。
No.016 安房グリーンライン / 千葉県南房総市白浜町〜南房総市千代
千葉県南房総市千代から南房総市白浜町白浜を結ぶ安房地域広域農道南部線こと安房グリーンライン。 この安房グリーンラインを野島埼灯台にほど近い千葉県南房総市白浜町(房総フラワーライン)から南房総市千代(千葉県道88号富津館山線との交差点)までを走る約16kmのドライブコースです。 場所は千葉県安房郡鋸南町側にあり中腹の大仏口まで片道約2.6kmのドライブコースです。
No.017 千葉県道86号館山白浜線 / 千葉県館山市下真倉〜南房総市白浜町滝口
千葉県の館山市から南房総市を走る千葉県道86号館山白浜線。 この千葉県道86号館山白浜線を館山市:下真倉南交差点(国道410号 北条バイパス:信号あり)から南房総市白浜町:七島橋脇交差点(国道410号交点)までを走る約10kmのドライブコースです。
No.018 千葉県道88号富津館山線 / 千葉県富津市関尻〜館山市国分
房総半島の内陸部。千葉県の富津市と館山市を走る千葉県道88号富津館山線。 この千葉県道88号富津館山線を起点の富津市関尻:関尻交差点(国道465号交点)から終点の館山市国分:安房地域医療センター前交差点(国道128号交点)までを走る約35kmのドライブコースです。
No.078 うぐいすライン / 千葉県市原市
千葉県市原市を走る『うぐいすライン』。 この『うぐいすライン』を市原市荻作にある大仏通りとの交差点から市原市原田にある国道409号との交差点(原田交差点)までの約13kmのドライブコースです。
No.125 房総スカイライン / 千葉県君津市〜鴨川市
千葉県君津市と鴨川市を結ぶ『房総スカイライン』 以前は房総スカイライン有料道路と言う有料道路が君津市の東粟倉〜片倉にありましたが、無料開放されました。 また、君津市と鴨川市との間には鴨川有料道路があり、こちらも無料解放されました。 これら旧有料道路区間を含む、千葉県道92号君津鴨川線千葉県道24号千葉鴨川線の愛称として、現在『房総スカイライン』と呼ばれています。 今回はこの『房総スカイライン』を千葉県君津市にある国道127号との交差点(内みのわ交差点)から鴨川市にある国道128号との交差点(横渚交差点)までの約35.5kmのドライブコースです。
No.127 長狭街道 千葉県道34号鴨川保田線 / 千葉県鴨川市〜安房郡鋸南町
千葉県の房総半島を横断し、太平洋と東京湾を結ぶ街道『長狭街道』(ながさかいどう)。街道全てが千葉県道34号鴨川保田線になっています。 今回はこの『長狭街道』を(太平洋側)千葉県鴨川市にある千葉県道247号浜波太港線との交差点から(東京湾側)安房郡鋸南町にある国道127号、千葉県道238号保田停車場線との交差点(保田交差点)までの約27kmのドライブコースです。
No.130 フラワーライン / 千葉県袖ケ浦市
千葉県房総半島にある袖ヶ浦市。 この袖ヶ浦市を東西に走る『フラワーライン』。(正確には袖ヶ浦フラワーラインとの事。袖ヶ浦市HPより) 今回はこの『フラワーライン』を東側の国道409号との交差点(三箇交差点)から西側の千葉県道87号袖ケ浦中島木更津線との交差点(袖ヶ浦市役所入口交差点)までの約10kmのドライブコースです。
No.131 国道465号 / 千葉県いすみ市〜富津市
千葉県茂原市から富津市を走る国道465号。 この国道465号を房総半島を横断する様に、千葉県いすみ市の若山交差点(国道128号交差点)から富津市の湊小学校下交差点(県道93号交差点)までの約69.5kmのドライブコースです。