蓼科スカイライン:蓼科山を登り女神湖へと続くコース

概要

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

お勧めコース

一部区間にて険しい場所あり

 

 

長野県佐久市から八ヶ岳連峰の一つ、蓼科山を登り、大河原峠へ。そして立科町になる女神湖近くの長野県道40号諏訪白樺湖小諸線ビーナスラインへと続く『蓼科スカイライン』
今回はこの『蓼科スカイライン』を長野県佐久市から登り、大河原峠を越え、北佐久郡立科町にある長野県道40号諏訪白樺湖小諸線との交差点(蓼科牧場交差点)までの約37kmのドライブコースです。


動画と感想

・通常視点(撮影:2015.11)

 

佐久市から蓼科山を登り、女神湖やビーナスラインビーナスラインへと伸びる『蓼科スカイライン』です。
一部、狭い場所、落石の多い場所、ガードレールの無い場所を通る為、多くの人にはお勧め出来ませんが、それらを考慮出来る方にはお勧めな道です。
上記の一部区間を除き、走りやすい快速路。
途中には蓼科仙境都市があり、とても不思議な雰囲気の場所で神秘的な感じもする場所です。また、ここからの景色はとても素晴らしく佐久市や小諸市を眼下に。その先には浅間山が眺められる素晴らしい景色でした。
更に進み、大河原峠からも素晴らしい景色が見られます。ただ、この周辺。特に女神湖方面は厳しい道なので注意。
そして、一番のお勧めする理由が交通の便。
他の女神湖やビーナスラインへのアクセス路に比べ、交通量が少ないです。もちろん観光バス等の大型車の往来も皆無。
佐久南ICからも近いので、高速道路を降りて直ぐ楽しい道が待っています。

コース紹介

 

スタートは長野県佐久市にある佐久南ICから国道254号と国道141号を使い、4km程の場所からから。
田んぼの中を進む綺麗な道を蓼科山方面へ。

 

地図上の表記ではこの交差点1から『蓼科スカイライン』がスタート。

 

比較的急な勾配を登って行きます。
なお、道の各所に横断側溝あり。通過の際は結構な衝撃があり、速度の乗った降りは特に注意して下さい。

 

綺麗な片側一車線の道が続きます。

 

途中、別荘地と思われる場所を抜けていきます。この辺りはやや走りづらい道。

 

別荘地が終わると、快速路へ

 

本当に交通量が少ない道。

 

標高が上がってくると、木々も少なくなり見晴らしの良い場所も増えてきます。

 

突如、センターラインが無くなると蓼科仙境都市が近いです。

 

蓼科仙境都市へ。
やや狭い道の脇には間隔を開けて別荘。
白樺が印象的な場所です。

 

北側には隔てるものが無く、佐久市と小諸市。その先に浅間山の見える場所。(ビュースポット1)
昼間も素晴らしい景色ですが、夜景とかも良さそうですね。

 

蓼科仙境都市を抜け、引き続きやや狭い道を進みます。

 

暫くして直ぐに大河原峠へ到着。
ここは蓼科山への登山口にもなっており、ハイシーズンになると駐車場は満車状態。
登山客も道を歩いているので歩行者等には注意。(歩行者等注意1)

 

そしてここからも浅間山を眺められる場所です。(ビュースポット2)

 

大河原峠を越え、更に進むと険しい場所へ。
落石の多い場所なので、路上の石等に注意。(落石等注意区間)
また場所によっては、ガードレールの無い場所もあり。
この険しい道は4km程続きます。

 

4km程進むと分岐1が現れ、左側へ。

 

再び、センターラインのある片側一車線の綺麗な道に。

 

暫くすると、駐車場やトイレのある場所へ。
蓼科神社奥宮 一ノ鳥居の前であり、登山口の一つ。
駐車車両や歩行者には注意。(歩行者等注意2)

 

比較的緩やかな坂道を降って行きます。

 

暫くすると白樺高原国際スキー場の脇へ。
ペンションやショップのある場所へ出ます。(歩行者等注意3)

 

そして最後は北佐久郡立科町にある長野県道40号諏訪白樺湖小諸線との交差点(蓼科牧場交差点:信号あり)にてゴール。

 

お疲れさまでした。
詳しくは動画をご覧下さい。

周辺のドライブコース

データ

通過市町村
・長野県
 佐久市
 北佐久郡
  立科町

 

通過道路
・蓼科スカイライン

関連ページ

No.032 ビーナスライン / 長野県
長野県中部を走るビーナスライン。 その全長は約76kmにもなる観光道路
No.033 長野県道40号諏訪白樺湖小諸線 / 長野県諏訪市〜北佐久郡立科町
長野県の諏訪市から車山(ビーナスライン)を走り、小諸市へと走る長野県道40号諏訪白樺湖小諸線。 一部区間はビーナスラインになっています。 この長野県道40号諏訪白樺湖小諸線を諏訪市からビーナスラインを抜け、北佐久郡立科町の旧中山道との交差点までの約44kmのドライブコースです。
No.034 霧ケ峰への道 / 長野県諏訪市
長野県の諏訪市を走る長野県道424号諏訪茅野線から霧ヶ峰にあるビーナスラインへと続く道です。 名称等わかりませんでしたので、ここでは『霧ヶ峰への道』とさせていただきます。 この霧ヶ峰への道を諏訪市にある長野県道424号諏訪茅野線との交差点⇔ビーナスラインの長野県道40号諏訪白樺湖小諸線と長野県道194号霧ヶ峰東餅屋線との交差点までの約8kmのドライブコースです。
No.038 長野県道50号諏訪辰野線 / 長野県上伊那郡辰野町平出〜諏訪市豊田
長野県諏訪市から有賀峠を通って上伊那郡辰野町を走る長野県道50号諏訪辰野線。 この長野県道50号諏訪辰野線を上伊那郡辰野町平出:平出交差点(県道14、19号との交差点)から諏訪市豊田:豊田小学校西交差点(県道16号との交差点)までの約11.5kmのドライブコースです。
No.039 きさらぎの道 / 長野県木曽郡木祖村
長野県木曽郡木祖村を走る『きさらぎの道』。 この『きさらぎの道』を長野県道26号奈川木祖線との交差点から国道19号との交差点(管交差点)までの約7.2kmのドライブコースです。
No.040 奥木曽湖ドライブ(味噌川ダム) / 長野県木曽郡木祖村
長野県木曽郡木祖村にある味噌川ダム。 この味噌川ダムのダム湖である奥木曽湖周辺を走る約18.5kmをドライブコースです。
No.042 御岳湖ドライブ / 長野県木曽郡王滝村・木曽町
御嶽山の麓、長野県木曽郡王滝村と木曽町にまたがる御岳湖(牧尾ダム)。 この御岳湖を西側より左回りに一周する約14.5kmのドライブコースです。
No.043 御岳スカイライン / 長野県木曽郡王滝村
長野県と岐阜県にまたがる御嶽山。 その御嶽山の長野県木曽郡王滝村を走る御岳スカイライン。 この御岳スカイラインを長野県道256号御岳王滝黒沢線との接続部⇔おんたけ2240スキー場⇔御嶽山大鳥居・三笠山神社鳥居までの約16.5kmのドライブコースです。 以前は有料道路の林道黒石線でしたが、無料開放に伴い、御岳スカイラインとなりました。
No.044 長野県道256号御岳王滝黒沢線 / 長野県木曽郡木曽町〜王滝村
長野県木曽郡木曽町の黒沢交差点(長野県道20号開田三岳福島線との交差点)から王滝村を走る長野県道256号御岳王滝黒沢線。 さらにその先は御岳スカイライン(旧林道黒石線)へと続きます。 この長野県道256号御岳王滝黒沢線を起点の長野県木曽郡木曽町:黒沢交差点から終点の王滝村(御岳スカイラインとの接続部)までの約15kmのドライブコースです。
No.045 倉越パノラマライン / 長野県木曽郡木曽町
長野県と岐阜県にまたがる御嶽山。 その御嶽山にある道で長野県側にある御嶽山登山口(中の湯)や御岳ロープウェイへ向う3本のルートの内の一つの倉越パノラマライン。 この倉越パノラマラインを長野県木曽郡木曽町にある霊峰ラインとの分岐から長野県道20号開田三岳福島線の交差点までの約8kmのドライブコースです。
No.046 御岳ブルーライン / 長野県木曽郡木曽町
長野県と岐阜県にまたがる御嶽山。 その御嶽山にある道で長野県側にある御嶽山登山口(中の湯)や御岳ロープウェイへ向う3本のルートの内の一つの御岳ブルーライン。 この御岳ブルーラインを長野県木曽郡木曽町にある長野県道20号開田三岳福島線の交差点⇔御岳ロープウェイ前(霊峰ラインとの接続部)までの約8kmのドライブコースです。
No.047 霊峰ライン / 長野県木曽郡木曽町
長野県と岐阜県にまたがる御嶽山。 その御嶽山にある道で長野県側にある御嶽山登山口(中の湯)や御岳ロープウェイへ向う3本のルートの内の一つの霊峰ライン。 この霊峰ラインを長野県木曽郡木曽町にある長野県道20号開田三岳福島線との交差点から御岳ロープウェイ前(御岳ブルーラインとの接続部)までの約14.5kmのドライブコースです。
No.072 麦草峠・メルヘン街道 国道299号 / 長野県南佐久郡佐久穂町〜茅野市
長野県茅野市から群馬県を抜け埼玉県入間市を走る国道299号。 この国道299号の途中には八ヶ岳があり、その八ヶ岳の長野県茅野市と佐久穂町との間には麦草峠と言う 『国道では2番目に標高の高い場所』 を通ります。 (なお、1番は国道292号の群馬県と長野県にある渋峠) この麦草峠を中心に、長野県南佐久郡佐久穂町にある国道141号との交差点(清水町交差点)から麦草峠を越え、茅野市にある八ヶ岳エコーラインとの交差点(芹ヶ沢南交差点)までの約44kmのドライブコースです。 なお、このルートは『メルヘン街道』とも呼ばれています。
No.073 八ヶ岳エコーライン / 長野県諏訪郡富士見町〜茅野市
山梨県と長野県に跨る八ヶ岳。 この八ヶ岳の西側を走る八ヶ岳西麓広域農道こと『八ヶ岳エコーライン』。 この八ヶ岳エコーラインを長野県諏訪郡富士見町の交差点からスタートし、麦草峠へと続く国道299号を過ぎ、長野県茅野市にあるビーナスライン(長野県道192号茅野停車場八子ヶ峰公園線)との交差点(渋川橋交差点)までの約16kmのドライブコースです。
No.074 八ヶ岳鉢巻道路 / 長野県茅野市〜山梨県北杜市
山梨県と長野県に跨る八ヶ岳。 この八ヶ岳の西側を走る鉢巻道路と呼ばれています。 この鉢巻道路長野県道188号上槻木矢ヶ崎線の起点:長野県茅野市泉野上槻木から山梨県に入り、北杜市小渕沢町にある八ヶ岳高原ラインとの交差点(太平交差点)までの約 18kmのドライブコースです。
No.086 チェリーパークライン / 長野県小諸市
長野県と群馬県の境にある浅間山。この浅間山の外輪山にある高峰高原。 長野県小諸市からこの高峰高原へと駆け上がって行く『チェリーパークライン』 この『チェリーパークライン』を小諸市にある浅間サンラインから分岐から高峰高原ホテル脇の車坂峠までの約13kmのドライブコースです。
No.087 地蔵峠 長野県道・群馬県道94号東御嬬恋線 / 長野県東御市・群馬県吾妻郡嬬恋村
長野県東御市と群馬県吾妻郡嬬恋村にまたがる湯の丸高原。 この湯の丸高原の長野県と群馬県の県境から少し長野県側に入った場所にある地蔵峠があります。 今回はこの地蔵峠を中心に南北に走る長野県道・群馬県道94号東御嬬恋線を長野県東御市にある長野県道79号小諸上田線(浅間サンライン)との交差点(別府交差点)〜群馬県嬬恋村にある国道406号との交差点(田代交差点)までの約20kmのドライブコースです。
No.088 長野県道4号真田東部線 (旧 菅平有料道路) / 長野県東御市〜上田市
長野県上田市真田横沢から東御市滋野を走る長野県道4号真田東部線。 以前は菅平有料道路と言う有料道路でした。 今回はこの長野県道4号真田東部線を長野県東御市にある国道18号との交差点(菅平入口交差点)から上田市にある国道144号との交差点(横沢交差点)までの約17kmのドライブコースです。